クリスマスは今がお買い得で安い時期 | ディック・ブルーナ

同じブルーナ原作の「こどもがはじめてであう本」のシリーズを読んでいる人にとっては!少し言葉が変だなぁと感じる翻訳かも知れません。そんなきっかけになる本。娘が大きくなったら!この絵本の続きを一緒に調べて!多様な話題へ広げていきたいと思います。

コチラですっ♪

2018年01月04日 ランキング上位商品↑

クリスマス ディック・ブルーナクリスマスってなあに [ ディック・ブルーナ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

小さな子どもから大人まで、とても分かりやすくその意味を知ることが出来ます。子供のクリスマスプレゼントに購入しました。今が旬です。近所の本屋ではクリスマスコーナーがあるにもかかわらず!なかなか探せませんでした。。「クリスマスは!どんな日で何故お祝いするのか?」という疑問を持った娘の為に購入しました。お話絵本ではないなあと思いました。発送もスピーディーで、梱包もエア封筒で、厚紙+本+ビニールがけで、しっかりされていました。題名も中身もシンプルでわかりやすい。買ってよかったです。ブルーナ好きにうれしい!ミッフィーちゃんとはちょっと一味違った本。某新聞の図書紹介のコーナーにも紹介されていて!そのとき!欲しいなと思ったのがきっかけです。みためのかわいさで購入中はちょっと本格的?で内容は難しいかな?でも近くの図書館には置いてない本だし息子が気に入らなくても私が気に入っているのでヨシとします。通常の本屋さんのように包装紙でのラッピングがあればプレゼントにもっと活用できるのですが。日本では「うさこちゃんミッフィー)」の作者としてよく知られているディックブルーナが!クリスマスの本来の意味を教えてくれている絵本です。クリスマスの始まりの意味が知れるお話です。ミッフィーの絵本も大好きなので!ディック・ブルーナさんのこちらの絵本を選びました。さすがロングセラーですね。ネットで買うならココが一番。パーティーをしたり!プレゼントを贈ったり・・・という!派手なイベントのイメージが先行するクリスマスですが!この本には本当のクリスマスの意味が優しく述べられています。この絵本を選んでよってもよかったです。まだまだ先ですがクリスマスに息子に渡す予定です(笑)子供のクリスマスプレゼントに購入しました。クリスマスに毎年本を子供に贈っています。これから帰ってくる子どもたちの反応が楽しみです。キリスト教信者ではないので知識の1つとして役に立ってくれるといいのですが。簡易の袋で300円は高すぎます。この本は優しい絵で優しく表現してあるので大変読みやすかったです。クリスマスシーズンは品切れでしたがようやく買えました!ミッション系幼稚園に通っているのでイエス誕生のお話は子ども達にとって大切なお話のようです個人的にキリスト系の絵本はイラストになじめなかったりするのですが、コチラは大好きなブルーナさんです☆。ブルーナの絵もとても可愛く、小さな子どもに読んでも飽きさせません。子どもが保育園できよしこの夜を歌っているのですが!言葉が難しくて 果たして意味を分かっているんだろうか…と悩み!伝える方法を探していました。。その一方、内容は大人ですね。かわいいイラストと、本格的な内容で、3歳の息子にはまだ早いかもですが喜んでいました。クリスマスにプレゼントをもらうことが当たり前でどうしてお祝いしたりするのか小さいうちから教えてあげたいと思いこの絵本を選んだのですがとてもわかりやすく子供も普段からミッフィーを読んだりしてるのでブルーナの絵にも慣れてて喜んでよんでくれました。ブルーナさんの絵は本当に素敵。自分が子供頃に読んでもらっていたので!息子にも……と思って購入しました。送料無料でした!1冊で無料ってそうそうありません。